マッチ売りの少女は、なぜ売れなかったのか?

どうも、ギンです!

 

マッチ売りの少女の話しは

聞いたことありますよね。

 

冬の寒い日に、

「マッチはいかがですか?」

「マッチはいかがですか?」

と、通りすがりの人に声をかけても誰も買ってくれない…

 

そして、天国に旅立ってしまう可愛そうなお話しです。

 

なぜ、マッチは売れなかったのか?

 

なぜ、マッチ売りの少女は

あんなに一生懸命に頑張っても

売れなかったのでしょうか?

 

 

それは、「押し売り」をしていたからです・・・

 

押し売りって聞くとめっちゃ悪く聞こえますね!笑

 

 

だけど、考えてみてください。

 

 

現代の町の中で、通りすがりの人に、

「マッチを買ってください」

って言われたらどう思いますか?

 

 

マッチ売りの少女みたいに、

可愛そうな女の子だったら、

買ってもらえそうですが、

普通のサラリーマンだとどうでしょうか?

 

 

完全に怪しいし、押し売りですよね!笑

 

 

そう!

 

マッチ売りの少女は、

押し売りをしていたから売れなかったのです。

 

 

ですが、それだけではありません。

 

もう一つ売るための

重要なことをしていませんでした。

 

 

マッチを売るために重要なこと

 

それが、「価値の提供」です。

 

 

ビジネスは

「価値」「価値」

交換で成り立っています。

 

 

マッチに対しての価値を、

お客さんに伝えていなかった。

 

 

もし、マッチを買った先の

未来(ベネフィット)をちゃんと、

お客さんに伝えていたら、

マッチは飛ぶように売れていきます。

 

 

あなたは、マッチ売りの少女になっていませんか?

 

  • 良い物だから売れると思っている

 

  • 商品の良さはちゃんと伝えてる(つもり)

 

  • 見込み客に、未来を見せている(つもり)

 

 

実際は、できている人はほとんどいません。

 

 

なぜなら、ほとんどの人は

「点」「点」が結びついていないからです。

 

 

ビジネスで成功するためには、

「点」「点」がちゃんと

「線」で繋がっていなければ、

お客さんに自分の商品の良さや、

未来を魅せることはできないのです。

 

 

その「点」と「点」を「線」で繋げるのが、

マーケティングの役割です。

 

 

マーケティングを学ぶと、

あなたのビジネスは、

お客さんに選ばれて感謝されます。

 

 

マーケティングは必ず学ぶべき

必須の科目なので覚えておいてくださいね!

 

 

マッチ売りの少女も、

マーケティングを知っていれば、

あんな事にはならなかったんでしょうね(泣)

 

 

マーケティングは、

人も動物も地球も救えると本気で思っています!

 

 

僕自身も、数年前に動物愛護の活動をしていましたが、

そのときはマーケティングの知識はありませんでした。

 

 

今は、マーケティングで救える命が

たくさんあると確信をもてます。

 

準備をしてまた再開したいと思います!

 

 

あなたも、自分のビジネスで

周りの人を幸せにしてあげてください!

 

それが、貢献に繋がります(^^)/

 

 

PS

現在、募集中の

「好きを仕事にするマーケティングスクール」では、

4ヶ月で月収30万円を目指す、

無料の個別相談会を実施しています!

 

あなた専用の、ビジネス戦略僕が無料で設計しています。

 

ワクワクすることを仕事にして、

時間や場所に縛られずに自由に働く!

 

パソコン1台で、お家でもどこでも、好きを仕事にしよう!

 

人数を限定しての開催なので、

以下のレターをお読みの上、

お申し込みください(^^)

https://l.gin-jiyu.com/mail-0

 

2 件のコメント

  • 私も好きなことを仕事にしていたら、もれなく成功がオマケについてきました。
    仕事は似顔絵師です。オマケはご縁と報酬です。
    何も思わず楽しんでやってきた事ですが、振り返って思うとマーケティングは
    しっかりしてました。記事を読んで(だからかぁ)と納得。
    好きなことを仕事にできる幸せをこれからも、みんなにおすそ分けしていきます。

    • 榊原さん
      コメントありがとうございます(^^)
      似顔絵師って素敵なお仕事をされてますね!
      色んな人を笑顔にしそうです♪
      またお役に立てる記事を更新していきますねー!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です